たすくの知恵袋 結婚

posted by: Master

日本には昔から「おやつ」という素晴らしい食文化があります。
おやつを食べる習慣は、昔から人々の楽しみだったのです。
食べることが大好きなおれもほぼ毎日、おやつを食べています。

おれはシェイプアップを始めるに当たって、
子供や父親に
「今日からシェイプアップを始めることにしたよ」と宣言しました。
特に子供はおれがシェイプアップをすることに大賛成!

でも、ちょっと困ったことがあるんです。
子供の前で、おやつを食べると、さあ大変!
「シェイプアップ中でしょう!」と厳しい一言が飛んでくるのですが、
おれはいつも決まって
「大丈夫、きちんとカロリー計算できているから」と答えています。

おれが言う「おやつ」とは、
チーズケーキやチョコのような
高カロリーの食べ物ではありません。
果物や野菜など低カロリーな「おやつ」なんです。

もちろん、間食をしようと思えば、
通常の10時、11時、夜の食事を
少なくする必要がありますが、
通常の食事に加えて、間食ができれば、
ほとんど腹がへることなく、
シェイプアップに取り組むことができるのです。

おれはボクサーやアスリートと違って、
職業、仕事のために減量しているわけではありません。
自分自身の健康のためにシェイプアップしているだけなんです。

ですから、できるだけ苦しさ、辛さを感じず、
肥満を解消できるほうがいいに決まっています。

そのために、きちんとカロリー計算を行い、
できるだけ我慢の少ないシェイプアップ法を実践しているのです。

3度の食事を軽くできれば、腹がすいたとき、
我慢せず低カロリーのおやつを食べることができます。
おやつは空腹感やストレスを和らげてくれる、素晴らしい習慣です。
きちんとカロリー計算をして、おやつを楽しみましょう。

ミュゼ口コミ



Want more? Continue here : Slaves in Love.com