梢の知恵袋 回答こない

posted by: Master

ミーは、シェイプアップのために
午前中食を必ず食べるように心がけています。
というより、
午前中食が3食の中でもっとも重要だと考えています。

やせるためなら、食べない方が良いのでは?
と、考えている方もおられるでしょうが…

例えば、
夕方食を19時に食べて、
翌日午前中食を抜いて、正午にお昼食を食べたとします。

実に17時間も、ものを食べていない状態…

そうなると体質は、軽い飢餓状態になります。
飢餓状態になると、脳は体質が異常事態であると判断し、
次に入ってくる食物を、脂肪として蓄えようと働きます。
これはもう最悪な悪循環なんです!

だから、午前中食が重要なんです!

食事の回数を4~5回に増やして、
その分一回に食べる量を減らす、
というのが理想的だそうですが…
仕事や学校がありますし、普段の生活では中々難しいですよね?

ミーの午前中食は、
食パン1枚、ヨーグルト+ハチミツ、バナナ一本、野菜ジュース…
といったところが定番です。

結構多いようですが…
午前中食べたものは
午前中の活動のエネルギーとして使われるので、
全く問題ありません。

ただ、時間がないからと言って、
スナック菓子で午前中を済ますのだけはやめましょう!
スナック菓子は栄養が低い割りに高カロリーで、
午前中食としては最悪です!

ちなみに、あるボクサーは、
試合前の減量では、午前中>お昼>よるの順で食事を減らすそうです。

具体的には、午前中はとにかく沢山食べる。
しかも夕方食で食べるようなものをガッツリ食べる。
お昼は普通に食べる。
よるはほとんど食べない、スープや果物などごく軽いものを食べる。

実践するのは中々大変そうですが、
ただ午前中食に一番重点を置いているという点では
通じるものがありますね。

看護師転職の人気ランキング



Want more? Continue here : Slaves in Love.com